協会概要

協会の紹介

設立

  • 昭和25年10月東海北陸交通船業会(任意団体)
  • 昭和27年4月東海北陸定期船協会(名称変更)
  • 昭和34年5月東海北陸旅客船協会(名称変更)

会員数

65者、賛助会員2者(令和元年5月24日現在)

県別地区会員(休業中内数)本部会員
愛知11 10
岐阜2 2
三重29 27
静岡18 17
福井4(1)3
その他(富山)1  
65(1)59

目的

旅客船航路の改善発展を図ることにより海上(河川・湖沼を含む)の交通及び観光の振興に資することを目的とする。

活動内容

  1. 旅客船航路事業に関する会員間の連絡調整、他地区旅客船協会及び(一社)日本旅客船協会との連絡、関係官庁、その他関係機関に対する意見の開陳又は陳情並びにこれらの機関との連絡
  2. 旅客船航路事業に関する指導、調査及び研究
  3. 旅客船航路事業に関する情報の収集及び頒布
  4. 旅客航路事業に関する施設の改善
  5. 旅客航路事業に関する保険事務
  6. その他本会の目的を達成するために必要な事業

役員名簿一覧

平成30年10月24日現在
会長福武 章夫伊勢湾フェリー(株) 社長
副会長鈴木 洋一(株)エスパルスドリームフェリー社長
副会長渡邉 勝吉名鉄海上観光船(株)社長
副会長小針 悟東尋坊観光遊覧船(株)社長
理事志甫 裕太平洋フェリー(株)社長
理事二村 廣忠(株)ナゴヤシップサービス社長
理事鈴木 淳郎(株)富士急マリンリゾート社長
理事喜多 勇司志摩マリンレジャー(株)社長
理事小野 晃司浜名湖遊覧船(株)社長
理事溝口 裕之(株)そともめぐり社長
理事中村 欣一郎鳥羽市市長
監事後藤 孝富四日市ポートサービス(株)社長
監事中島 正人東鉄商事(株)取締役
ページトップ